加藤實漆器店 香道具 線香入れ 川連漆器 漆器,秋田 湯沢 お椀 箸 漆塗り
サイトに関するお問い合わせ 平日9:00〜18:00 0183-42-4473
カートを見る
サイトに関するお問い合わせ 平日9:00〜18:00 0183-42-4473
カートを見る
加藤實漆器店
  • 漆器技術の集大成
  • オーダーメイドのお椀
  • オリジナルの線香入れ
  • 木だけで作ったケイタイ箸
職人の内蔵
新着情報
商品カテゴリ
秋田川連塗り 香道具
香道具
数珠
線香入れ
お椀
箸
菊座
ネックレス
ブローチ
ストラップ
iPhoneケース
その他
カタログ
漆器修理
職人紹介
加藤實漆器店について
江戸時代から武士の内職として漆器作りを初め、明治元年から「甚蔵」の屋号で店を構えました。
冠婚葬祭で使うお膳やお椀を主に作っていましたが、昭和50年ぐらいから、いち早く日常使う漆器を数多く製作してきました。
香道の先生から、一般的に作られていない香道具の制作を依頼され試行錯誤を重ね完成させました。その後三條西堯雲先生、神保博行先生のご指導を受け色々な商品が出来上がりました。漆器技術の粋を集めて製作された香道具は、全国の香道愛好家に喜ばれています。
こんな塗の技術が認められ、アイフォンケースに塗りを依頼され完成するとNHKから取材を受け全国放送されると、全国から注文が殺到しました。これを期会に全国いたるところから、色々なものの製作が舞い込んでいます。難しい注文にも喜んで対応させていただいています。
川連漆器の箸は、スーパーこまちのデビュー記念の際に行われた「秋田の魅力!はし渡し」キャン ペーンの景品としても採用されました。秋田の魅力の「はし渡し」をしていただくという想いを込め川連漆器職人が製作した、ひとつひとつが手作りの、世界に一つしかないプレミアムな箸です。
  • 漆器技術の集大成
  • オーダーメイドのお椀
  • オリジナルの線香入れ
  • 木だけで作ったケイタイ箸
職人の内蔵
新着情報
商品カテゴリ
加藤實漆器店について
江戸時代から武士の内職として漆器作りを初め、明治元年から「甚蔵」の屋号で店を構えました。
冠婚葬祭で使うお膳やお椀を主に作っていましたが、昭和50年ぐらいから、いち早く日常使う漆器を数多く製作してきました。
加藤實漆器店について画像1
加藤實漆器店について画像2
香道の先生から、一般的に作られていない香道具の制作を依頼され試行錯誤を重ね完成させました。
その後三條西堯雲先生、神保博行先生のご指導を受け色々な商品が出来上がりました。漆器技術の粋を集めて製作された香道具は、全国の香道愛好家に喜ばれています。
こんな塗の技術が認められ、アイフォンケースに塗りを依頼され完成するとNHKから取材を受け全国放送されると、全国から注文が殺到しました。これを期会に全国いたるところから、色々なものの製作が舞い込んでいます。
難しい注文にも喜んで対応させていただいています。
加藤實漆器店について画像3
加藤實漆器店について画像4
川連漆器の箸は、スーパーこまちのデビュー記念の際に行われた「秋田の魅力!はし渡し」キャン ペーンの景品としても採用されました。秋田の魅力の「はし渡し」をしていただくという想いを込め川連漆器職人が製作した、ひとつひとつが手作りの、世界に一つしかないプレミアムな箸です。
  • 漆器技術の集大成
  • オーダーメイドのお椀
  • オリジナルの線香入れ
  • 木だけで作ったケイタイ箸
職人の内蔵
新着情報
商品カテゴリ
秋田川連塗り 香道具
香道具
数珠
線香入れ
お椀
箸
菊座
ネックレス
ブローチ
ストラップ
iPhoneケース
その他
カタログ
漆器修理
職人紹介
加藤實漆器店について
江戸時代から武士の内職として漆器作りを初め、明治元年から「甚蔵」の屋号で店を構えました。
冠婚葬祭で使うお膳やお椀を主に作っていましたが、昭和50年ぐらいから、いち早く日常使う漆器を数多く製作してきました。
香道の先生から、一般的に作られていない香道具の制作を依頼され試行錯誤を重ね完成させました。その後三條西堯雲先生、神保博行先生のご指導を受け色々な商品が出来上がりました。漆器技術の粋を集めて製作された香道具は、全国の香道愛好家に喜ばれています。
こんな塗の技術が認められ、アイフォンケースに塗りを依頼され完成するとNHKから取材を受け全国放送されると、全国から注文が殺到しました。これを期会に全国いたるところから、色々なものの製作が舞い込んでいます。難しい注文にも喜んで対応させていただいています。
川連漆器の箸は、スーパーこまちのデビュー記念の際に行われた「秋田の魅力!はし渡し」キャン ペーンの景品としても採用されました。秋田の魅力の「はし渡し」をしていただくという想いを込め川連漆器職人が製作した、ひとつひとつが手作りの、世界に一つしかないプレミアムな箸です。
  • 漆器技術の集大成
  • オーダーメイドのお椀
  • オリジナルの線香入れ
  • 木だけで作ったケイタイ箸
職人の内蔵
新着情報
商品カテゴリ
加藤實漆器店について
江戸時代から武士の内職として漆器作りを初め、明治元年から「甚蔵」の屋号で店を構えました。
冠婚葬祭で使うお膳やお椀を主に作っていましたが、昭和50年ぐらいから、いち早く日常使う漆器を数多く製作してきました。
加藤實漆器店について画像1
加藤實漆器店について画像2
香道の先生から、一般的に作られていない香道具の制作を依頼され試行錯誤を重ね完成させました。
その後三條西堯雲先生、神保博行先生のご指導を受け色々な商品が出来上がりました。漆器技術の粋を集めて製作された香道具は、全国の香道愛好家に喜ばれています。
こんな塗の技術が認められ、アイフォンケースに塗りを依頼され完成するとNHKから取材を受け全国放送されると、全国から注文が殺到しました。これを期会に全国いたるところから、色々なものの製作が舞い込んでいます。
難しい注文にも喜んで対応させていただいています。
加藤實漆器店について画像3
加藤實漆器店について画像4
川連漆器の箸は、スーパーこまちのデビュー記念の際に行われた「秋田の魅力!はし渡し」キャン ペーンの景品としても採用されました。秋田の魅力の「はし渡し」をしていただくという想いを込め川連漆器職人が製作した、ひとつひとつが手作りの、世界に一つしかないプレミアムな箸です。
ページトップ
TEL:0183-42-4473
加藤實漆器店
〒012-0105
秋田県湯沢市川連町字大舘下村43-1
(C) KATO MINORU Lacquerware shop All Rights Reserved.